2018年11月10日 (土)

リースの季節

もうすぐ12月
リースの季節になりました
毎日が瞬く間に過ぎ去る今日この頃です

sakurako

2018年11月 7日 (水)

切り花を長く持たせるには?

Photo_4

こんにちは、sakurakoです。
切り花について質問を受けたので、ブログで回答をしています。

切り花を飾っていると、水に浸かった茎の部分がヌメッとしていることがあります。
これは、茎にバクテリアが繁殖しているから。
水が腐っていることが原因なので、茎も花瓶もぬめりを取って
毎日しっかりと洗ってください。
できるだけ涼しく空気の通る場所に飾るとベストです。


閑話休題。
今年の夏、子どもの夏休みの自由研究で「切り花を長く持たせる」をテーマに
実験をしました。
それは、白いバラを

・炭酸水
・プレーンなジュース
・コーラ(カフェイン入りの飲みもの)
・水道水

の4つの瓶に入れて、どの液体が一番長持ちするかというものでした。


毎日4本のバラを子どもとわたしで撮影したのですが、
面白いことにコーラの瓶に入れたバラは微妙に黄色に変化してくるんです。

Photo_6

結果、水道水に入れたバラが一番長持ちをしたのですが
(ジュースに入れたお花も意外と長持ちしました!)
今年の夏みたいに気温が高いとお水もぬるくてお花もバテやすくなるので、
そういう時期は花瓶に氷をいくつか入れるのもオススメです。
花瓶の中の水にハイターを1~2滴入れるのもオススメです。


お客さまから聞いた話なのですが、玄関に飾っていたバラに
「今日もがんばってもってね」と毎朝話しかけていたそうなんです。
すると、1ヵ月持ったと報告してくださいました。


これからクリスマス、新年を迎えるにあたってお花を飾るご家庭も
多いと思います。
「今日もがんばってもってね」と話しかけてみると長持ちするかもしれないので、
お試しください!

Photo_7

ちなみに、「花の水切りは、水の中に茎を入れて斜めに茎をカットする」
と聞いたことがある人も多いと思いますが、
これは横にカットするよりも斜めにカットをする方が茎の断面積が増えて
水を吸う量が増えるからなんです。


水替えをする度に水切りをした方が水を吸いあげる力を維持できるので
5mmずつハサミでカットしてあげてくださいね。

sakurako

2018年11月 4日 (日)

お野菜の花器

お野菜の花器に

sakurako

2018年10月27日 (土)

花嫁さん

かっこいい新婦さま
優しい新郎さま
美容室をご一緒にされている
素敵な二人
おめでとうございます!

sakurako

2018年10月 6日 (土)

バジルのリースブーケ

バジルいりのリースブーケ
良い香りです

sakurako

2018年9月29日 (土)

アスチルベのブーケ

アスチルベ
鮮やかなピンク

sakurako

2018年9月27日 (木)

パイナップルアレンジ

パイナップルアレンジ🍍

sakurako

2018年9月15日 (土)

doorsオリジナルカッター

doors
オリジナルカッターとカッター立て
ちょっとした用具にもこだわっていけると、テンションもあがりますね!

sakurako

ナチュラル

ナチュラルなアレンジ
秋めいてきましたね

sakurako

2018年8月24日 (金)

8月もおわりに

もうすぐ8月もおわりですね
今年は子どもたちと過ごした時間も
今までよりは少し多めにとれたかも

9月からまた加速してくるので
気持ちを落ち着けて
2018年もひとつひとつ大切に

sakurako

最近の写真

  • P1541840318221
  • Photo_6
  • Photo_7
  • Photo_4
  • P1541304737482
  • P1540639778673
  • P1538810433763
  • P1538186878094
  • P1538036470648
  • P1536979978949
  • P1536979971539
  • P1536979962074